ウイルスセキュリティゼロ アンインストール

ウイルスセキュリティゼロ(ZERO)のアンインストール手順

ウイルスセキュリティゼロ(ZERO)のアンインストール手順について紹介します。

 

 

OS:Windows Vista

 

 

まず現在起動しているソフトを全て終了させてください。メールもブラウザも全部停止させます。

 

 

次にインターネットをオフラインにします。

 

 

インターネットとの接続を切ったらウイルスソフトの動作を停止させて下さい。画面右下のアイコンから停止させるなり、Windowsのスタートメニューからプログラムを指定させて終了させても良いでしょう。

 

 

コントロールパネルからアンインストール

PCの画面左下のウィンドウズロゴのアイコンから「コントロールパネル」を選択。

 

画面左に並ぶメニューから「クラシック表示」を選択します。

 

「プログラムと機能」をクリックします。

 

プログラムの一覧から「ウイルスセキュリティ」を探してクリックした上で、ウインドウ上部にならぶメニューから「アンインストール」をクリック。

 

確認画面が表示されたら「はい」をクリック

 

ユーザーアカウント制御」が表示された場合は「許可」をクリックして、画面の指示に従ってアンインストール作業を進めていくと完了します。

 

 

PCを再起動

ウイルスセキュリティゼロをアンインストールが完了したら、PCを再起動させてアンインストール作業の完了です。

 

新しいウイルス対策ソフトをインストールしてから、インターネット接続をするようにしましょう。